市場調査の目的
新着情報

◎2020/8/7

消費者の声はどうやって聞くの?
の情報を更新しました。

◎2020/6/10

市場調査にかかる時間
の情報を更新しました。

◎2020/3/16

市場調査にかかるコスト
の情報を更新しました。

◎2020/02/28

サイト公開しました

「市場 検証」
に関連するツイート
Twitter

返信先:ワクチン推進派は、ソ連を賛美し、「共産主義は歴史の必然」と唱えたエリートと同じに見える。 現実世界での検証を怠り、狭い世界の理論を金科玉条にして、現実世界を見ていない。 共産主義も歴史の実験に耐えられず瓦解し、ワクチンも市場の決定により完全否定された。 自説にしがみつく姿が哀れ。

前提なんてものは変わるもの なぜなら市場の反応こそが正解だから だからこそ積極的にお客さんへの発信をしたり、 伝えたいことは全部伝えて反応見て検証すべき ただ、それをいきなり求めても無理な話 稼いで学ぶ仕組みなら稼ぐ中で反応の見方、 検証の仕方全部理解できます

返信先:他1どの段階も専門性が必要で、 単価は設計よりも検証やテストパタン作成のほうが高くなる傾向です。 ファームウェアが乗っていない製品で不良品が市場に出るとほぼリコール。責任の重さってとこでしょうか。 最近は単純なチップでもCPUとフラッシュROMを乗せてバグ回路を殺し、ソフトで対処しますw

あとせっかくだから他にも容量市場検証してもらいたい。エリアによっては電源不足で目標とする供給信頼度を満たせない結果になっていることや、毎年約定価格が乱高下する中で発電事業に対する投資意欲も削がれてしまうことから本来の目的が達成できているとは言い難いのではないかな。

返信先:他1教育委員会って何者なんですか。ゆめのまさんの「恐怖に感じる」に同意。アンケートの目的って市場動向や対象先の考えを出来る限り正確•公正に把握して適切な対処や成果に結び付ける為のデータ収集。データ収集の公正性の検証なく公権力行使に利用するとは。想定内だが元教育者がそれでは呆れますね。